タミフルとは

マスクして咳する女性

インフルエンザになった時、以前は解熱剤で対処するくらいしか方法がありませんでした。 ですが、インフルエンザ治療薬に保険が適用されるようになってから、インフルエンザの患者にその治療薬が処方されるようになりました。
症状を抑える薬になります。 インフルエンザウイルスは体の中で細胞に入り込みます。
それから自分と同じ形のウイルスを作ります。
つまり増殖するということです。 それによってインフルエンザになってしまいます。
インフルエンザ治療薬には、ウイルスが広がることを防いで、ウイルスによる症状を抑える作用があります。
例えばタミフルはA型とB型に有効です。
ですが、B型に対しては効果が弱いです。
C型に対しては効果がないです。
また腹痛や異常行動、また下痢、吐き気など消化器症状が出ることがあります。
副作用があるのです。
タミフルは市販されていないため、処方せんでしか手に入れられませんが、通販では入手することができます。
まとめ買いなどで割引も適用されるため、タミフルを安く手に入れるなら通販が良いでしょう。
リレンザについてはタミフルと同じでA型とB型の両方に有効です。
なおリレンザの使用方法に関してはタミフルとは違います。
吸入薬なので、専用の吸入器で吸入する方法になります。
少し大変な方法です。
タミフルなど他のインフルエンザ治療薬は経口薬になります。
副作用については、リレンザの副作用は出にくいです。
体への吸収が緩やかな吸入薬であるゆえです。
ただ、吸入薬なので、気管支や肺など呼吸器の症状がある人が使用すると、症状が悪化することがあります。
インフルエンザ治療薬はリレンザやタミフルの他にもあります。
新薬のイナビルなどです。
イナビルはリレンザと同じ吸入薬です。
このイナビルの副作用については、新薬ですから充分には分かっていません。
どの薬がより優れているということではなく、それぞれ一長一短です。
これらの治療薬はあんしん通販薬局で買うことができます。
気になる方は購入してみましょう。